「シリコン系シーリング(コーキング)」とは?


ズバリ「塗料と相性の良くないシーリング材です!

シリコン系のシーリング(コーキング)材は水廻りのリフォームで使用される事が多い材料です。

ユニットバスの改修工事や洗面台、外装部分ではあまり好んで使用する人は多くないかもしれません。

前回の工事が15年ほど前に施工し、その際にシリコン系を使用されていたら、専用の下塗りプライマーを用いて塗装をしなければなりません。


特徴としては、
①汚れなどを弾く機能が強い。

​②シーリングを先に打つ場合は適した材料があるので、現代でシリコンの上に塗装する工法はほぼ無知ということ。