「上塗り塗装」とは?


ズバリ「3回目に塗る仕上げです!
近年の標準的な塗装回数は3回塗りです。(特殊塗料を除く)
中塗り塗装を施し、最後に仕上げとして一層塗るのが3回目の上塗り塗装です。
こちらの工程は中塗りがきちんと塗装できていればローラーも軽く転がってくれるので、中塗りほど大変にはなりません。ただし、新人や経験年数、塗装職人としての目が悪いと「どこを3回塗ったのか」わからずムラになるケースも少なくありません。

特徴としては、
①ローラーでの3回塗り工程の中で仕上げになる工程です。
②2回目の塗装をきちんとやらないとこの3回目で大変になります。

③中塗り同様、季節や天候の影響で夜中にツヤがなくなる事もあります。