「難付着ボード」とは?


ズバリ「知名度の低い窯業系サイディングです!
見た目は窯業系サイディングとほとんど同じです。ですが実は、工場出荷の段階で一層コーティングが施されたサイディングボードになります。こちらは専用の調査方法を知らないと調べる事ができず、知らずに通常通りの使用で塗装してしまうと工事後に「すぐ剥がれた」なんて事もあります。工場出荷の段階で表層に一層コーティングされたものが、対汚染性に強く、通常の下塗り材では「汚れ」とみなされ密着してくれません。


特徴としては、
①チョーキングが出ない。
②築10年以内に建ったお家に多い。

③専用下塗り材を使用しなければならない。