「難付着サイディングボード」とは?


ズバリ「付着しにくい窯業系サイディングボードです!
見た目は窯業系サイディングとほとんど同じですが、実は工場出荷の段階や新築時に一層コーティングが施されたサイディングボードになります。こちらは専用の調査方法を知らないと調べる事ができず、知らずに通常通りの仕様で塗装すると工事後に「すぐ剥がれた」なんて事もあります。

工場出荷の段階で表層に一層コーティングされたものが、対汚染性に強く、通常の下塗り材では「汚れ」とみなされ密着してくれないからです。


特徴としては、
① 築20年頃までチョーキングが出ない。
② メーカーによっては親水コートという新築時のオプションになっている場合もある。

③ 専用下塗り材を使用しなければならない。​