完工 千葉市幕張本郷 シーリング工事

いつも外壁塗装専門店リライアブルホームのブログをご覧頂きありがとうございます。



5月17日足場組立〜5月26日足場解体にて完工した千葉市花見川区幕張本郷の個室居酒屋めがね 様。

工事内容は、数年後の外壁塗装工事前の応急処置として、

「外壁シーリング工事・屋根止水処理」を実施致しました。

※着工の様子


〜建物情報〜

・築年数:19年前後

・外壁材:モルタル(リシン吹き仕上げ)/一部窯業系サイディングボード

・破風板:窯業破風板

・屋根材:ガルバリウム鋼板(縦葺き)

・ベランダ床:FRP防水



〜使用材料〜

・目地部:オート化学工業 オートンイクシード(色:外壁合わせ)

・サッシ廻り部:オート化学工業 オートンイクシード(色:外壁合わせ)

・屋根廻り止水処理:オート化学工業 オートンイクシード(色:屋根合わせ)

・他付帯部:オート化学工業 オートンイクシード(色:屋根合わせ)

・ベランダ床:オート化学工業 オートンウレアックスHG




ご近隣の皆様、足場の空中での越境など、大変ご迷惑をおかけしましたが、ご理解・ご協力頂き誠にありがとうございました。


今回の現場は、1・2階が個室居酒屋という事もあり、業務用配管ダクトからの煙や油汚れが外壁にまで影響してしまい、数年後には外壁塗装や外壁工事をご予定されているオーナー様からのご依頼でした。

屋根はガルバリウム鋼板という事もあり、築年数19年前後になりますが、サビなどもなく綺麗な状態でした。

また外壁においては、線路沿いの建物という点や地震などの影響で金具止めされているサイディングが欠落し窓サッシ下部に通常の目地の2倍ほどの隙間が発生していました。

工事の際には、きちんと隙間を埋めシーリング材を通常より多く充填し仕上げていきました。

今回の工事では、数年後の大掛かりな工事を見越しての工事になりますので、コストも抑えつつ、現状より大きな損傷などが出にくい内容にて施工致しました。


※ガルバリウム鋼板は、表面の加工にもよりますが、永遠に何もしなくて良い建材ではありません!

あくまでもサビにくい鋼板になりますので、グレードによりいずれかは絶対に塗装や葺き替えの工事が必要になります。

メーカーの建材に対する保証のほとんどは穴あきとサビの二種類ですが、サビの方が保証期間が短いのが証拠です!


外壁塗装専門店のリライアブルホームでは、外壁塗装はもちろん、お客様のご要望や今後の建物に対する在り方もお聞きしながら将来への設計のお手伝いをさせて頂いております。

弊社では定期点検も実施していますので、「工事する時だけ」にはならず、長い年数をかけてお客様と寄り添っていきます。



外壁や屋根、外装リフォームでお困りの際は、外壁塗装専門店 リライアブルホームにお気軽にご相談ください。







船橋市の外壁塗装専門店

リライアブルホーム

0件のコメント