施工事例 船橋市三咲町 外壁塗装工事


いつも外壁塗装専門店リライアブルホームのブログをご覧頂きありがとうございます。

施工事例を記載させて頂きます。

4月6日に足場解体・完工となりました、船橋市S様邸。

以前の弊社事務所(船橋市新高根)近くという事もあり、私も現場作業を手伝い、施工させて頂きました。



〜工事内容〜

外壁塗装

② 付帯部塗装

③ シーリング工事


〜建物情報〜

築年数:20年前後

外壁:ALC

屋根:日本瓦(塗装なし)

破風板:特殊木材(塗装なし)

軒天:特殊木材(塗装なし)

雨樋:銅製(塗装なし)※一部塩ビ系は塗装実施

出窓屋根:金属製



〜使用塗料〜

・外壁塗料:日本ペイント ファイン4Fセラミック(艶調整/オートンイクシード合せ)

・付帯部塗料:日本ペイント 一液ファインフッ素UV(黒/一部調色品)

・シーリング材:オート化学工業 オートンイクシード(後打ち/色=ペスカベージュ)





①外壁塗装 施工前(ALC外壁)

※弊社での工事前に他社様で別工事を行なっていた為、現地調査時に足場があります。


①外壁塗装 施工中(フッ素系艶調整塗料)

外壁は経年劣化での細かなヘアクラックがみられましたので、補修後、塗装致しました。

また一部雨樋の支持金具から深いクラックがありましたので、クラック再発抑制効果のあるVカット処理を施し塗装させて頂きました。






②付帯部塗装 施工前(霧除け板金/エアコン配管カバー/ガス管廻り)

一般戸建て住宅で塗装する事が多い、破風板・軒天・雨樋(縦樋/横樋/マス)は銅製の為、塗装未実施です。