着工 屋根重ね葺き工事(カバー工法) 船橋市新高根

いつも外壁塗装専門店リライアブルホームのブログをご覧頂きありがとうございます。



7月8日足場組み立て/7月9日高圧洗浄にて着工した船橋市新高根 K様邸



工事内容は、屋根カバー工事という屋根の重ね葺き工事を進めて参ります。

※今回の現場は施工事例記載NGの為、文面のみでの記載になります。



〜 建 物 情 報 〜

・築年数:17年

・工事回数:初回

・前回工事:なし

・屋根材:パミール屋根



〜 使 用 材 料 〜

・ディーズルーフィング : ディプロマットスター(メーカー保証30年付)




今回の現場は、パミール屋根が採用され雨漏りしてしまったお家になります。


世間でも欠陥品として認知されているパミールは、製造会社が訴えられた事などもあり、業界では「塗装してはいけない」として広く周知されている建材にもなります。

ただ現在でも、訪問販売・リフォーム屋さんによっては知らずに塗装する会社もあるようです。

※弊社でも「数年前にパミールを塗装してしまった」と相談のご連絡がありました。


まだまだ進化が必要な業界ではありますが、弊社は船橋市を中心に「品質施工」を常に心がけ施工して参ります。 また長期耐久可能な金属系屋根材を扱う際の注意点ですが、弊社は防水シートがカギになると考えております。

いくら高い屋根材を採用しても、すぐに傷みを起こしてしまう防水シートでは、せっかくの工事も無意味になってしまうからです。


ご近隣の皆様、工事期間中は騒音など、大変ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。




パミールとは?








船橋市の外壁塗装専門店

リライアブルホーム

0件のコメント