「下塗り塗装(サーフ系)」とは?


ズバリ「目止め効果のある下塗り材です!(フィラー系と同等の下塗り材です)
フィラー系と違う大きな点としては、サイディング用として用いられる事です。
メーカーの指定する仕様で記載されている事もあり、下地処理などを必要としない綺麗な外壁サイディングへの塗装工事で使用される事も多いです。

サーフ系と同じく、下塗り+中塗りの効果があるなんて言われたりもしますが真意ではありません。

特徴としては、
① フィラーと同じく、目止め効果はあるが厚膜になってしまう為、透湿性が確保できない。
② 門塀(ブロック塀)などに使用すると膨れるリスクが急激UP!

③ リライアブルホームでは指定塗料や指定された仕様以外では使用しておりません。(下地処理を徹底的に行う為です)
​③ 外壁塗装の塗膜を強靭にするには、シーラー系+フィラー or サーフ系+上塗り2回の計4回塗りです!