完工 船橋市松が丘【屋根カバー工事】

屋根カバー工事/船橋市/リライアブルホーム
ホーム 施工事例とブログ 投稿 お知らせ 完工 船橋市松が丘【屋根カバー工事】

船橋市の外壁塗装専門店 リライアブルホームです。
いつも弊社のホームページやYouTube、SNSなど、ご覧頂きありがとうございます!
YouTubeはコチラ

この度、船橋市松が丘にて【屋根カバー工事】が完工致しました。
数ある施工店の中から、弊社リライアブルホームに工事のご依頼を頂き、誠にありがとうございます。
※今回の現場では、写真及び施工事例記載NGの為、文面のみでの投稿とさせて頂きます。

足場組み立て:2月19日
高圧洗浄日:2月20日
足場解体日及びお引渡し:2月28日

建物情報

築年数:22年目

塗装回数:2回(20年目に他社にて屋根塗装を実施したばかり)

屋根材:スレート屋根(アスベスト含有なし)

工事内容

 屋根重ね葺き工事(カバー工法)

各種使用塗料

【屋根材】
ディーズルーフィング:ディプロマットスター

【防水シート】
タジマ:高耐久グレード(弊社ではPカラーなどの安価なグレードは一切使用しておりません)

今回の現場では、「2年前に屋根塗装+外壁塗装を施工したというお客様」からのご依頼でした。
外壁塗装や屋根の工事の際は、様々な方法を用いて確認しながら調査し、各部劣化状況に合わせた工事をご提案するのが基本なのですが、屋根はドローンや写真だけでは「確認できない」事がほとんどです。
屋根調査の際は状態にもよりますが、少しでも違和感を感じたら実際に屋根の上を歩き、手で触り気付く事が多いです。
実際に私が調査を行った際、カメラ撮影したもので「怪しい」と感じた為、施主様にお願いし改めて屋根に登り再調査を行い、下地の腐食の可能性を発見する事ができました。

さらにスレート系屋根からの雨漏りは、屋根塗装工事では止める事ができません。
屋根の最終防水は防水シート(通称:ルーフィング)になりますので、表面や見た目が綺麗になる塗装では雨漏りは防ぐ事が出来ません。
したがって弊社では、築年数などから雨漏り等のリスクの可能性もお話ししながらお打ち合わせ等を進めさせて頂いております。
※防水シートの劣化状態は屋根を解体しなければ確定できません。

ご近隣の皆様、工事着工に伴い、普段通行しない作業車や作業音など、
大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。

外壁塗装だけに関わらず、普段見えにくい屋根のプロフェッショナルでもあるリライアブルホームは屋根のみの各種工事でも承りますので、是非お気軽にご相談ください。

屋根改修工事について
防水シートとは?
ジンカリウム鋼板とは?
屋根改修工事の基本

お気軽にお問い合わせください。080-4658-5653受付時間 9:00-19:00 [ 水曜定休日 ]

お問い合わせ ご相談・お見積り完全無料!
PAGE TOP