「後打ち」とは?


ズバリ「塗装後に打つことです!

打替えや打増しなど様々なメリット・デメリットがありますが、さらに深掘りしたシーリング(コーキング)を打つタイミングのことです。

言葉の通り塗装後に打つという理由から「後打ち」と呼ばれています。

ただしメーカーごとにシーリング材の特性がありますので、きちんと問題ないか確認することを推奨致します。


特徴としては、
①変成シリコンでも紫外線に弱いものがある。

②高耐久シーリングは色決めが少し大変になるが、メーカー推奨の後打ちが良い。