外壁塗装専門店ならではの「外壁塗装のプラスα」

ホーム 外壁塗装専門店ならではの「外壁塗装のプラスα」

弊社は工事品質を重視する外壁塗装専門店として、起業、運営し工事を承っております。
「営業トークで誤魔化し、手抜き工事する」業者に騙されないでください!

はっきり言うと「塗装工事」は簡単ではありません。
職人もやったことのない「営業マン」が、トークだけで説明できるほど簡単な仕事ではないです。

本当にこればかりは「経験者」しかわからない事なのですが、、、

・どれだけ下地処理が大事で大変か。

・手を抜いた工事がどれだけお客様に迷惑をかけるのか。

本当に何も理解していない人間が多く、まだまだ甘い業界だと私は思います!
「無知でも頭がキレて、口が巧ければ」誰でもそれなりに成績を出せてしまう業界なのですから。


例えば、相見積もりをするそれぞれの業者に
「3つのプランで作成してください」と見積もり依頼をします。
すると、、、

《 A 社 》
10年耐久〜高耐久までのグレード別の見積り+良い事と悪い事が全てのプラン別に記載されている資料を手渡しで提出してきた。

《 B 社 》
国内で有名な塗料で3つのプランの見積+大量の写真を印刷しただけで説明は口頭のみ

《 C 社 》
高耐久プランのみの3プランで見積+写真を郵送してきた

こういった提案内容だった場合、あなたならどれが良いと考えますか?
「どこも同じ」に見える施工点ですが、実は「会社の方針」や「お客様一人」に対する「考え方」がまるで違います。
もっとシンプルに考えるのであれば、「初回塗装だからいつもより気をつけるか?」です。

初回塗装時に下塗り材などの選定を間違えてしまった場合、
最悪のケースだと今後定期的に行う塗装メンテナンスが実施できないケースもあります。
※初回塗装時に間違えた為、外壁を取り替えるという大掛かりな工事をしなければいけないケース。

また外壁塗装工事における「下地処理」や「養生」は世の中の「営業しかやっていない人間」が
安易に安くしてしまう項目なのです。
なぜなら付随する作業を簡単に考え、それこそ安易に作業をみているからです。
戸建て住宅の全職種の職人さんの人工代は、2万円前後が一般的です。
そして「下地処理」や「養生費」の金額も5,000円〜20,000円前後になっていませんか?

はっきり言ってその金額では「下地処理」や「養生」はできません。
(ゼネコン現場の職人は、戸建て住宅の職人より1日あたりの金額が安いので、それぐらいの金額でも可能かもしれません。)
1日の原価でそれぐらいかかってしまうのに、なぜ見積では5,000円〜20,000円前後なのか?
それはお客様が考えるであろう「塗装作業分の項目を笠増し」しているからです。

お客様へ真実を伝えて理解してもらうのではなく、養生だけだから安いでしょ?と思われやすい項目をお客様目線に合わせているのです。

高額な工事のお見積もりでそんな誤魔化すような真似をされて怖くなりませんか?

私は安いものなら気分や勢いなどで決めてしまう事もあると思っていますが、
数万円、数十万円、場合によっては数百万円の工事の見積もりでそんな事はして欲しくないと思いますし、なぜお金がかかる項目があるのか、正直に話して欲しいと思います。
下地処理も養生作業も、お家の形やデザインによっては2日かかることもあります。
どちらも材料費はほとんど数千円で収まってしまいますので、 本来であれば、
(かかる日数×人工)+材料数千円+会社利益=項目の金額となります。

実は私は以前、水廻りも請け負う総合リフォーム屋さんにいたことがあります。
独立を考えるようになった頃、総合リフォーム屋さんでは勉強できないと判断した為、大手塗料メーカーと深い関係にある会社に転職した経緯もあります。

いろんな会社でたくさんのことを経験させてもらいました。
悪徳業者は外装リフォームだけではなく、シロアリや配管洗浄、エアコン修理や網戸張り替えなど。。。

業界にいれば本当にたくさんの悪い会社を耳にしてしまいます。
ただ、そんな悪い会社が多いリフォーム業界だから、私の共有した情報でお客様が騙されなかったり、誤魔化されないようにする為、外壁塗装専門店として、
相見積もりの全部たちに言われていない様な「プラスα」をお客様に伝える事ができたら
それはとてつもない事だとワクワクしますし、心の底から良かったと思えると確信しています。

こうなった場合、本来の塗装では作業しても意味がない為、通常の施工店なら塗装工事をお断りするのが普通です。
または外壁の表面デザインが変わってしまう可能性があるが旧塗膜を全て手作業で削り落とすのか。
外壁を張り替えるか。外壁カバー工事を行うのか。
上記の写真はそれぐらいの損傷度になります。

また相見積もりを実施する際の注意点として、同じ塗料に見えてしまう点もあげられます。

①「ファインパーフェクトトップ」  ②「パーフェクトトップ」

パッと見て上記塗料を同じと思う方もいらっしゃいますが、機能や効果は全く違います!
ラジカル制御型というグレードだけは同じですが、

①弱溶剤(専用うすめ液を塗料に混ぜる)

②水性(水を塗料に混ぜる)

というのが大きな異なる点になり機能や効果としては、

①ファインパーフェクトトップはうすめ液(シンナー)が入っている為、

②パーフェクトトップの水性と比べると、

透湿性が劣ってしまう為、外壁に相性が良いとは言い切れなくなってしまいます。
※透湿性が悪いと湿気や結露の影響で内部から外壁材などを傷めるリスクがグンと高まります。
※付帯部は透湿性を考慮しなくて良い為、多く使われます。

⬆️覚えておく必要はありませんが、担当の経験値や知識量任せではなく、
こういった細かいことまでお客様自身でも把握した方が、安全な工事に繋がるかなと思います。
そして 弊社は、ネット社会になっている今だからこそ、全国の皆様へ情報の共有として、こういった内容を随時公開させて頂いております。
遠くて行けない(呼べない)場合には、お電話やメールだけでのご対応も承っておりますので、距離なんて気にせず、お気軽にご相談ください!

〜最後に〜

上記のような不備や工事後に起きてしまった問題。
本来、弊社のような外壁塗装専門店とは、塗料本来の耐久性を発揮しつつ、工事後も安全に住める為のメンテナンスを実行する会社だと私は思っています。
またプロであるという認識を持って、お客様のお家を丁寧に診断し工事を行わなければならないと考えています。
それなのに、お金の事を第一に考え、利益から考えて作成したお見積りやその他提案書類など。
私自身、そういったのは「悪徳業者と同じ」にすらみえてしまうので、
弊社では、第一にお客様のご要望/第二にご要望に対するリスク安否/第三に赤字ではないか。という風に考えご対応させて頂いております。

常に進化する業界で、船橋市の近隣エリアだけでも、悪徳業者のいないようなそんな地域を目指してこれからも日々精進して参ります。

外壁塗装専門店ならではの「外壁塗装のプラスα」
ご不明点や現在お見積り中の方々、弊社はいつでもご相談を承っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。070-8988-0620受付時間 9:00-19:00 [ 水曜定休日 ]

お問い合わせ ご相談・お見積り完全無料!
PAGE TOP