「軒天(のきてん)」とは?


ズバリ「外からお家を見た天井部分です!

主に白色系の建材部位になります。(ハウスメーカーや注文住宅の場合はベージュやグレーもあります)

この天井部分の軒天は、通常の戸建て住宅の場合「ケイ酸カルシウム板(略:ケイカル板)」という建材が採用されている事がほとんどです。またそのケイカル板は透湿性があり、薄く衝撃などに脆いです。

従来の塗装工事では、ケイカル板用塗料で塗装する事がほとんどです。(専用塗料はメーカー指定2回塗り)

特徴としては、
①カットや加工のしやすい建材ですが、衝撃に弱い。

②日本瓦などのお家はケイカル板ではなく「ベニヤ板」が採用されている事が多い。